リビルトエンジンとは?

リビルトエンジンとは=再生産されたエンジン

リビルトエンジンは、再生産されたエンジンのことを言います。

エンジンは、さまざまな部品で成り立っており、その中には消耗部品も含まれます。

使用済みのエンジンは、消耗部品を消耗しきっていたり、故障したりしています。

そのような、エンジンも消耗部品を取り換え、正しく修理をすることで、新品同様に生まれ変わらせることができます。

リビルトエンジン 中古車 修理 車検 板金塗装 大分 カーコミュニティプラザ・ドリームマーケット

一般の方もご利用いただけます

事業者様だけではなく、一般のお客様も、現在はいらなくなった車も、お気軽にご相談ください。

リビルトエンジンはもちろんのこと、載せ替えまで行うことができます!

誰でも歓迎 大分市 カーコミュニティプラザ・ドリームマーケット

見積りします

基本的に、国産車(中でも軽自動車や社用車など)を扱っていますが、
それ以外の、エンジンも見積を行うことができます。

現物を確認の上、お客様のご要望に沿ったご提案ができますので、お悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

↓↓↓お問い合わせは、下のボタンをクリック!↓↓↓

※スマホの方は、画面下の電話ボタンから直接電話もできます。

リビルトエンジンの良さ

価格を抑えられる

プロのメカニックが入るので、その分高いイメージがあるかもしれませんがご安心ください!

ベースとなるエンジンは、廃車や格安で仕入れた車などから取り外したものがほとんどですので、「原価が低い」ことがほとんどです。

新品に比べて安価にエンジンを手に入れることができます。

価格を抑えられる 大分市 カーコミュニティプラザ・ドリームマーケット

レアエンジンもあるかも!?

リビルトエンジンは、昔のエンジンを再生産することもあります。

すでに、メーカー生産が終ったものも、取り扱うこともありますので、車に対して柔軟に対応できます。

デメリット

もちろん、デメリットもあります。

珍しいエンジンにありつけるかもしませんが、あくまで仕入れ次第ですので、エンジンだけをお求めの方などは、すぐにお求めのものが見つからないこともございます。